金遣いの荒い夫の素行調査

テレビドラマなどの影響により、素行調査とは余程の事件性のある場合や、大手企業がスパイチェックのためなどに行なう物だとばかり思っていましたが、ごく一般人である主婦の私も素行調査を探偵業者に依頼しました。

一般人でも簡単に素行調査依頼ができると知ったのも有り、探偵業者には気軽に相談ができました。

素行調査を依頼したのは娘の旦那の事についてでした。

恋愛にて結婚をした娘、容姿が良く専門職に就いている旦那さんを得て、これからの人生は順風満帆かと思いきや、結婚後、別居をしている娘が頻繁に私にお金を借りに来て、訳を聞くと旦那が家庭にお金を入れない、との事であり、娘に話を聞いても婿の詳しい情報を得る事はできず、探偵に依頼をする事となりました。

専門職であるので家庭にお金を入れられるだけの稼ぎはあるであろう夫、しかし生活費を少量しか入れなくなり娘は働きに出るようになり、更に親である私にお金まで借り入れに来るのですから、何らかの事情があるのだと踏みました。

婿に直接尋ねようにも多忙であり会えず、電話で尋ねても言い訳尽くしであり要点は得られませんでした。

やましい事情があれば早めに離婚をさせた方が得策であると考え、お金が無い理由について探偵に素行調査にて調べてもらいました。

婿に借金が

探偵は尾行調査に加えて貯蓄金額、負債金額の調査も行なってくれると言い、頼もしいと感じられました。

婿が本当に働いているのかも疑わしく、出勤直後から尾行にて調べてもらいました。

出勤直後、真面目に会社に行き仕事をしていたとの事であり、無職ではなかった、リストラされたのでは無かったとまずほっとできました。

一日目は何事も無く帰宅をし、お金の事情についての情報は得られませんでしたが二日目からは段々と婿の真の姿が露呈されて行きました。

二日目、定時で仕事が終わったであろう時間に婿が会社から出てきた後、本屋に行き立ち読みを始め、そこまでは良かったのですが立ち読みをしていた婿に女性が話しかけ、一緒に食事をして女性宅まで行き、4時間後に女性宅から出てきて帰宅をしました。

その日、嫁には「残業で遅くなる、食事は不要」といった旨のメールを送っていました。

その後も調査を続けてもらい、浮気だと断定、貯金金額はゼロ円、しかも消費者金融からもお金を借り入れており、女性に貢いだり、女性との遊興費として利用をしているとの結果でした。

借金を調べる調査

早々に娘には離婚をさせ、子供が生まれる前に事実が発覚して良かった、と胸を撫で下ろしています。